BLOGブログ

BLOGブログ

4

幸せホルモン ドーパミンの増やし方|広島の深層マッサージリンパのエルフリーデ

ブログ

こんにちは、広島の深層マッサージリンパのエルフリーデの武田です。今日はドーパミンの分泌の増やし方についてのお話です。ドーパミンは食事によって増やすことができます。ドーパミンの原料となるのは「チロシン」というアミノ酸で、最も多く含んでいる食品は乳製品です。正確にいうと、乳製品に含まれている「カゼイン」と呼ばれるたんぱく質からチロシンは多く摂取できます。そのため、乳製品の中でもチーズは特におすすめ。チーズは生乳の水分を抜いて、残ったたんぱく質を固めたものです。そのため、もっとも効率よくカゼインを摂取できる食品といえます。そのほかの食材として、大豆の煮豆、豆腐、納豆、枝豆、おから、きな粉など、大豆食品にも多く含まれます。もう一つの方法として目標を達成していくことです。ポイントは「達成しやすい小さな目標やタスクを設定する」ことです。目標を大きく設定してしまうと、かえってモチベーションがあがらず、何も手につかなくなり、燃え尽き症候群のような状態に陥る可能性があるためです。達成しやすい小さな目標を設定することでドーパミンを継続的に分泌できます。また、ドーパミンの活性化には「ご褒美」が効果的です。例えば「この仕事を終えたら、あのドラマを見よう」とか「この目標を達成したらエルフリーデに行こう」などご褒美を設定することで、ドーパミンの活性化につながります。広島の深層マッサージリンパのエルフリーデ、安佐南区のイオンモールより徒歩2分です。

RELATED

関連記事

PAGE TOP