BLOGブログ

BLOGブログ

5

お風呂につかる|広島の深層マッサージリンパのエルフリーデ

ブログ

こんにちは、広島の深層マッサージリンパのエルフリーデの武田です。今日はお風呂につかると体にもたらす良い効果についてのお話です。お風呂につかると血のめぐりがよくなり、酸素や栄養を含んだ新鮮な血液が全身をかけめぐり、血液中の老廃物や二酸化炭素が運び去ります。これは全身浴でじっくり温めるからこそ起こる現象で、シャワーだけでは効果は下がります。そしてお風呂に入ると「ふぅ〜」と息がもれることがあります。これは、お腹やお尻が水圧で縮む静水圧によるもの。この作用が全身への穏やかなマッサージ効果を生みます。水圧で末端に滞っていた血液や体液が心臓に押し戻されるので、むくみの解消にも効果的です。そのうえ水の中では浮力がかかり、体重が軽く感じられます。全身を支えていた関節や筋肉が重みから解放され、全身がゆったりとリラックスした状態になります。ゆっくり肩までつかって体に良い効果を実感していきたいですね。広島の深層マッサージリンパのエルフリーデ、安佐南区のイオンモールより徒歩2分です。

RELATED

関連記事

PAGE TOP